トライボロジー活動その後・・・

画像
今年に入り、ブログ活動を始めますというように1月17日に宣言いたし、早や1ヶ月以上が経過いたしました。その後、弊社製品に興味を持っていただける方々の引き回しで、いたるところに弊社商品『大魔神』のご説明に走り廻っています。ただし、オイルの説明とはどうすれば
本当のところが伝わるのでしょうか?これは本当に難問です、まずは使ってもらうのが一番ですが、費用が発生します、でも使わないと伝わりません、私が説明会でお会いした方々には、
カタログや資料、ちょっとしたテスト機具にて、このオイルの持っている本質(フッ素樹脂の摩擦性)が伝わりますので、一度試してみようか?となりますがホームページ等での説明だけでは今ある数々の商品の中で選んでいただく事にはならないと思います。またオイルそのものも、大手石油メーカーさんが、石油精製の過程で発生するベースオイルに色々な添加剤を加えて
エンジンオイルやギヤーオイル等諸々の製品にしている訳で、これもなかなか優劣をつけるのは大変難しいものです、ただ、過去にエンジンオイルとして改良は加えられているが、あまり
実績のよくないものもあり、その辺の見極めも大事だと思います。今、はやりのサプリメントと共通点があり、私は10年くらいの使用に耐えてきた物ではないと、安心できないと思っています。そこで、私は今までも申し挙げていることですが、更に、声を大にして、取りあえずエンジンオイルの交換を四倍延ばしてください、それを『大魔神』は可能です!と伝えています。
それは地球温暖化問題に少しでもお役に立てるのではないかとのことで、この商品の存在の
意味があるのではないかと思っています。しかし、それは自分ひとりよがりではないかと妻に冷やかされます、12年うそを言いつずけることは出来ません、それはお客さんが答えを出して
いただけるからです。それで今回は私と孫と妻の写真をアップさせて戴きました。

"トライボロジー活動その後・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント