tribology とは

本日始めて、このブログに取り組むに当たり、私の会社の名前の由来をご説明しておきたいと
思います。社名は(株)トライボロジーと申します、このトライボロジーとはギリシャ語のトリボス
、摩擦 を意味する言葉を もじって生まれたのが、トライボロジー 摩擦 磨耗 潤滑 を研究する学問なのです。
そのような名前をつけるきっかけは、平成7年1月元旦に、その頃勤めていた会社の上司に
紹介された、フッ素樹脂系オイル添加剤が起因しています。 このフッ素樹脂が、この世の中で、氷つぎ2番目に低い 摩擦、を誇る物質なのです。この商品を販売するに当たり、この名が正しく ぴったりと思い採用しました。今現在11年を経過し67歳と成りましたが、まだ道
半ばです、これからどの様に成るのでしょうか・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「tribology とは」について

    Excerpt: 「tribology とは」について トライボロジーは単に機械の摩擦、磨耗を減らすだけでわなく政治、経済 その他あらゆる分野にも及んでいるのです。 Weblog: daimagin racked: 2006-09-28 22:14